庇(ひさし)を激安で付ける。

庇って高いんですよね。でもあるのと無いのでは大違い

雨の日窓が開けられるんですもん。

だけど、非常に高い。安い庇がamazonとかで見るが大きさが1mなど

日本の企画と違い、サイディング裏の柱にネジが止まらない。

中国の卸会社に行く(ネットで)、chatする。

最初は英語に変換して会話してたが、もしかしてと思い

日本語で入力しても会話が成り立つ オーーーー ここまで来たか

難しい日本語は変になる 悔しいが英語もまじえて

穴の位置が90cmに来るようにと、絵まで描いて何度も力説して送ってもらう。 やりやがった、巾90cm(穴位置85cmくらい)の物が届く しかもポリカ(透明の板)がガタガタの形で届く

紛争して、負ける 

仕方なく、ポリカを真っ直ぐに切りなおす。

ネジ穴を正規で無い所に穴を開ける

そして、ベランダに付けようとするが、お決まりの90cmに柱が無い

コラー いい加減な仕事すんなよ

どうも耐久性が必要ないので、適当に柱を打っている!

これには悩んだ、なんとか裏の柱位置を見つける 構想数か月!

庇を改良し延長物を無理やり作る。

やっと取付完了 自転車濡れなくなりました。

これには、妻もご機嫌に ホッ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です